始めまして!まずは自己紹介と愛犬について

もともと犬は飼ったことがなかったけれど、子供に押し切られる形で一匹のトイプードルを家族に迎え入れました。なにしろなんの知識も経験もなかったためどうなることかと思いましたが、今では立派に家族に一員として過ごしています。愛犬と過ごす毎日の生活を残しておきたいと思い始めたこの日記。まずは私たち家族と愛犬を知ってもらいたくて、簡単な自己紹介を。

管理人である私とその家族

はじめまして。管理人の桜子と申します。女に年齢はないというもの。年齢は明かしません!(笑)初めての愛犬との生活は、楽しくも大変で、毎日驚かされることもあり、とても充実しています。

ですが、犬を飼う経験がなかった私はどのようにして世話をしていいのかさえ手探りで、試行錯誤の日々。今でもそれは変わりません。私の経験がこれから犬を飼う人、そして今すでに一緒に生活をしている人に役に立てば、同じような気持ちを共有し、ペットライフをサポートできればと思いこの日記を始めました。

犬を飼うきっかけとなったのが、現在8歳になる娘と5歳になる息子の二人です。友達の家に遊びに行った際、愛犬と戯れる友達を見てうらやましくなり、どうしても犬を飼いたいと言ってきかず・・・。

飼いたいと簡単に言うけれど、命を育てるということ、そしてその命は間違いなく私たちよりも早く終わってしまうということ。しつこいくらいに説明し、子供なりに受け入れたようです。そして念願の愛犬との生活が始まりました。ちなみに夫もひとりいます。(笑)

愛犬を紹介します

我が家の愛犬は、トイプードルのベル。女の子です。毛色はブラウンでかなりの美人だと思います。親バカですね(笑)ベルを飼うきっかけとなったのは、子供の友達ですが、実はその家には子犬が産まれており、引き取り手を探していた最中だったのです。

うちの息子がうらやましがった、友達と戯れていた犬は、この子犬達の母親。飼い主さんも良く知った間柄だったので、安心でしたし、一匹引き取らせてもらうことにしました。しかも最後の一匹。生後6ヶ月ほど経っており、犬社会のルールもトイレも覚えており、その点ではとても楽でした。

しかも、飼い主さんがすでに避妊手術も受けさせていて、万全の状態で引き取らせていただくことになりありがたかったです。現在は1歳を過ぎ、トイプードル年齢でいえばすでに成犬。まだまだ甘えん坊ですが、ベルとの生活を楽しみたいと思っています。